ニュース
share:

Xiaomiが5つの自動車技術とメーカー初の電気自動車「SU7」を発表


TEXT:TET 編集部 PHOTO:Xiaomi Auto
TAG:

スマホで知られるXiaomiからEVが登場!

2023年12月28日、中国の家電メーカーXiaomi(シャオミ)は、初のEVとなる「Xiaomi SU7」を公開した。「フルサイズ・ハイパフォーマンス・エコ・テクノロジーセダン」と位置付けられる「Xiaomi SU7」は、パフォーマンス、エコシステム、スマートスペースの限界の壁を越えることを目指している。

Smart Cabinのイメージ

Xiaomi SU7に搭載されると思われる独自に開発・製造したEモーター「HyperEngine V6/V6」および「HyperEngine V8」は、双方向完全オイル冷却技術、S字型オイル回路設計、千鳥状シリコン鋼積層設計などの革新的な技術を採用し、内燃エンジン時代のV8およびV6パワートレインのパフォーマンスに匹敵。業界のパフォーマンスの限界を新たな高みへと引き上げる。

とくに、最高回転数2万7200rpm、最高出力425kW、最大トルク635N・mのHyperEngine V8は、電動モーターの世界記録を樹立。最高回転数2万7200rpmを実現するために、業界初の引張強度960MPaの超高強度ケイ素鋼板を採用しており、業界の主流製品を2倍以上上回る強度を誇っている。

また、Xiaomiは革新的な反転セル技術、多機能弾性中間層、最小限の配線システムによるCTB統合バッテリー技術を自社開発。この製品は、世界中のCTBバッテリーのなかでもっとも高い77.8%のバッテリー統合効率、24.4% の全体的な性能向上、17mmの高さの縮小を特徴としており、最大バッテリー容量は150kWh、理論上のCLTC充電距離は1200kmを超えている。

Xiaomi Groupの創設者、会長、最高経営責任者(CEO)である雷軍氏は、「Xiaomiの自動車業界への参入はスマートフォン業界からの大きな飛躍であり、人間×クルマ×家のスマートエコシステムのループを完成させるための重要な一歩である」という。

さらに、「Xiaomiは基本的な自動車技術の開発から始めて、通常の10倍の投資を決定し、優れた車両をつくることに注力した。今後15年から20年の努力を通じて、 Xiaomi は世界トップ 5の自動車メーカーのひとつになることを目指している」と述べた。

TAG:

PHOTO GALLERY

NEWS TOPICS

EVヘッドライン
いすゞがピックアップトラック「D-MAX」にBEVを用意! バンコク国際モーターショーでワールドプレミア予定
BEV大国の中国で販売が失速! ここ数年でPHEVのシェアが伸びていた
中国市場でファーウェイのEVが爆発的人気! ライバルを凌ぐ激安っぷりと超豪華内装のAITO M9とは
more
ニュース
ありかも、BYD! 長澤まさみさんを起用したBYDの新CMが放映開始
サソリの毒をまるっと1日味わい尽くせ! アバルト500eの1日試乗キャンペーンが開催中
未来のモビリティ社会を牽引せよ! 福島県の自動車大学校に国内唯一の「eモビリティ学科」が誕生
more
コラム
固体電池を早くも実用化! 中国のEVセダンは競争激化で「価格も航続距離も性能も」驚異的な世界に突入していた
日産が発表した中期経営戦略! 2026年に100万台の販売増加を打ち出した「The Arc」に立ちはだかるハードル
日産は電動車シフトに突き進む! 中期経営戦略「The Arc」の中身
more
インタビュー
「EX30」に組み込まれたBEVの動的性能とは。テクニカルリーダーが語る「ボルボらしさ」
「EX30」には、さまざまな可能性を。ボルボのテクニカルリーダーが話す、初の小型BEVにあるもの
災害に強いクルマは「PHEV+SUV+4WD」! 特務機関NERVがアウトランダーPHEVを選ぶ当然の理由
more
試乗
EV専業の「テスラ」とEVに力を入れる従来の自動車メーカー「ヒョンデ」! モデルYとコナを乗り比べるとまったく違う「乗りもの」だった
誰もが感じる「ポルシェに乗っている」という感覚! ポルシェはBEVでもやっぱりスポーツカーだった
佐川急便とASFが共同開発した軽商用EV「ASF2.0」に乗った! 走りは要改善も将来性を感じる中身
more
イベント
レース前に特別に潜入! フォーミュラEに参戦する日産チームのテント内は驚きと発見が詰まっていた
日産がフォーミュラE「Tokyo E-Prix」開催前スペシャルイベントを開催! 六本木ヒルズアリーナに1夜限りのサーキットが出現
全国約30カ所を巡る! BYDが展示&試乗イベント「Hello! BYD Caravan」を開催
more

PIC UP CONTENTS

デイリーランキング

過去記事一覧

月を選択